Japan Hairdressing Awards 31th

ENTRY

杉川 友洋©JHA

重要なお知らせ

新型コロナウイルス感染拡大のため、本年度(2020年)の「ジャパン・ヘアドレッシング・アワーズ」の内、アプリケーション・アワーズ部門〈ライジング・スター・オブザイヤー、エリア・スタイリスト・オブザイヤー、サロンチーム・オブザイヤー〉は中止とさせていただきます。

JHAA理事会
JHAA事務局

詳細はこちら(PDF)

What’s Application Awardsアプリケーションアワードとは?

毎年7月1日~翌6月30日の期間に制作、撮影され、規定通りに事務局に到着した作品を対象とする賞です。
「RISING STAR OF THE YEAR」とエリア別の「AREA STYLIST OF THE YEAR」、
そして本年度より優秀サロンチームを選出する「SALON TEAM OF THE YEAR」が新設されました。

※こちらの賞は応募が必要です。方法・詳細は以下要項をご覧ください。

Rules & Judgement要項と審査について

一次審査 エントリー規定Primary Screening

RISING STAR OF THE YEAR部門

当部門については、一次審査はありません。最終審査 ノミネート規定をご参照ください。

AREA STYLIST OF THE YEAR部門

対象 日本国内の理美容免許取得者で、JHAが区分したエリアに所属し、規定通りに応募したヘアデザイナー。年齢制限なし。
エントリー条件 JHAが定める応募要項を満たしていること。

NEW!!SALON TEAM OF THE YEAR部門

対象 日本国内の理美容免許取得者で、JHAが区分したエリアに所属し、規定通りに応募したサロンチーム※
※チーム構成の規定は応募要項を参照ください
エントリー条件 JHAが定める応募要項を満たしていること。

審査Judgement

1次審査

日時 7月下旬(予定)
審査方法 プロフェッショナル審査員およびジャーナル審査員によるファイル審査
審査対象
RISING STAR OF THE YEAR部門
1次審査はありません。
AREA STYLIST OF THE YEAR部門
審査対象作品:応募された各1~4作品
選出ノミネート者数:各エリアごとに10名
NEW!!SALON TEAM OF THE YEAR部門
審査対象作品:応募された各1~4作品
選出ノミネート者数:各エリアごとに10名
結果発表 8月上旬(予定)

最終審査

日時 10月中旬(予定)
審査方法 プロフェッショナル審査員およびジャーナル審査員によるパネル審査
審査対象
RISING STAR OF THE YEAR部門
審査対象作品:AREA STYLIST OF THE YEAR部門ノミネート作品全て
選出する賞:最優秀賞、優秀賞、共催ジャーナル各社賞 各1名
AREA STYLIST OF THE YEAR部門
審査対象作品:エリア別ノミネート作品各1点
選出する賞:各エリア賞 各1名
NEW!!SALON TEAM OF THE YEAR部門
審査対象作品:応募された作品全て
選出する賞:最優秀賞
結果発表 JHA授賞式 11月第2月曜日(予定)

Requirements応募要項

基本情報

審査期間 毎年7月1日~翌年6月30日(最終日が応募締切日となります。当日消印有効。)
授賞式

11月第2月曜日(予定)

応募対象者

理容又は美容師免許取得者(年齢制限なし)
AREA STYLST OF THE YEARは、JHAが区分した地区に所属するもの

■SALON TEAM OF THE YEAR部門に関して
各法人1チームの応募となります。チームメンバーは2名以上5名まで。
※ヘア・ヘアカラー・メイク・ネイルは同一法人サロンスタッフに限ります。
※外部依頼出来るクリエーターは、カメラマン・ファッションスタイリストのみ。
※AREA STYLIST OF THE YEAR部門への応募者とチームスタッフとの重複は可能です。

応募規定

応募台紙について 応募にあたっては、1作品につき1枚の応募台紙が必要となります。
JHA社員(ディーラーまたはメーカー)よりお買い求めください。
※価格は応募台紙一枚につき110円(税込)です。
作品について 未発表のオリジナル作品(但し、JHAA社員が開催するコンテストの応募作品は可)
カラー・モノクロどちらでも可。
ヘア部分にCG加工したもの不可。
審査対象期間内に制作された作品であること。
雑誌掲載作品の別カット不可。
サイズ・用紙 A4サイズ(210mm×297mm)の写真用光沢紙(※インクジェット用紙への印刷不可)
応募点数 1名につき(SALON TEAM OF THE YEAR部門は1チームにつき)最大4作品まで(応募台紙は1作品につき1枚必要です)
エントリー費用 1作品につき¥3,300(税込)
お振込先 みずほ銀行 浜松町支店 (普)1495225
一般社団法人 ジャパン・ヘアドレッシング・アワーズ・アソシエーション

※エントリー費用をお振り込みいただき、エントリーシート下段の欄にご記入ください
※振込手数料はご負担願います
※一度お振り込みいただいたエントリー費用は返金できませんので予めご了承ください
応募方法 ①応募申込用紙(応募台紙購入時に添付)に必要事項を記入し、応募作品(写真)の裏側に名前シールを貼付する
※応募申込用紙下部の【エントリー費について】欄の記入漏れにご注意ください
②応募台紙に応募作品(写真)と応募申込用紙をはさむ
※写真の表面に傷や汚れがつくため、写真に名前などをボールペン等で直接記入することは絶対におやめください

上記2点をまとめ、下記のJHA事務局住所までご送付ください。
※原版(ネガ、データ等)不要。ただしノミネートされた場合は原版をご提出いただきます。
※作品の返却は致しませんので予めご了承ください。

〒105-0013 東京都港区浜松町2-10-6 第一小林ビル7F
JHAA事務局
著作権・肖像権に
ついて
近年、個人情報を含め著作権、肖像権等の権利の取扱いが大変厳しくなっております。
後々、トラブルが発生しないよう、必ず著作権、肖像権使用の許諾をカメラマン、モデルにお取りください。

口答で行うより文章化されたものがあれば、より確実、安心です。
下記より同意書見本をダウンロードすることができますので、必要に応じてお使いください。
2通作成し、両者で1通ずつ保管してください。

なお、著作権、肖像権はあくまで依頼人とカメラマン、モデルの間の約束事です。
一般社団法人ジャパン・ヘアドレッシング・アワーズ・アソシエーションは同意の内容に関して、
一切の責任を負いませんので、ご了承ください。
エリア区分について JHAでは都道府県区分を以下の通り定め、審査対象とします。
北海道・東北エリア(1道6県)
北海道・青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県
東京エリア(1都)
東京都
関東エリア(7県)
茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・神奈川県・山梨県
中部エリア(9県)
新潟県・富山県・石川県・福井県・長野県・岐阜県・静岡県・愛知県・三重県
近畿エリア(2府4県)
滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・奈良県・和歌山県
中国・四国エリア(9県)
鳥取県・島根県・岡山県・広島県・山口県・徳島県・香川県・愛媛県・高知県
九州・沖縄エリア(8県)
福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県・沖縄県